アロマオイルマッサージの効果

アロマオイルマッサージの効果

オイルを用いたマッサージにはいくつかの種類があります。
リンパマッサージやリンパトリートメントなどなど
その中でも「アロマオイルマッサージ」の効果について説明します。

リラクゼーションが目的です

アロマオイルマッサージは、リンパの流れを促進したり凝りをほぐしたりと、マッサージの効果もありますが、主にリラクゼーションを目的としたマッサージです。
キャリアオイルに精油(エッセンシャルオイル)を希釈してマッサージをすることで、精油の効能も楽しめます。

精油は種類によって効果効能が異なります。
心理的作用、身体的作用、美容効果、殺菌や防虫効果などなど
その時の症状や求める効果に合わせて選ぶことができます。

サロン様によっては、キャリアオイルに精油を希釈せず、アロマキャンドルやアロマポットなどで香りを加えている場合もあります。
お肌が弱い人は、精油でお肌がかぶれてしまう場合もありますので、キャリアオイルに精油を希釈しない方がよいかと思います。

精油を使う場合は注意が必要です

アロマオイルマッサージを行う際に、精油の取り扱いには注意が必要です。
キャリアオイルなどに加える場合は、必ず1%以下に希釈しましょう。原液のままお肌につけると大変なことになりますので、必ず希釈しましょう。
また、精油の種類によっては健康に影響を与える場合がありますので、妊婦さんや乳幼児には、精油を使ったマッサージはしないようにしましょう。

営業時間18:00~29:00(翌5時)
予約受付080-1460-6789
出勤情報スタッフブログ
割引情報割引キャンペーン

トップページに戻る

関連記事

Twitter

PAGE TOP